ホームページ制作

インターネットに関する情報は総務省サイトへ

ホームページ制作
ホームページ制作を行う場合は、WEBディレクター、WEBデザイナー、HTMLコーダー、プログラマーなどの専門職があります。クリエイターを目指している学生は、PhotoshopやDreamweaverなどの専門ソフトを利用してホームページを制作しています。

原稿、デザインなど全てをうまくレイアウトし、一つのホームページとして作り上げていくことです。構造やそのマークアップ言語も時代と共に変化していきますので、二―ズをしっかりとらえた内容に定期的に変更していくことが必要です。

ページのトップへ戻る